So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

伝説のギャン理論 インヴィンシブル [伝説のギャン理論]

伝説のギャン理論

伝説のギャン理論



下記サイトで購入者レビューを公開中!
伝説のギャン理論




わたしにとっても、わたしの理論でここまで「第三者を変貌させられた」と言う最大の喜びを感じております。

世の中に出回るFXの教材やツール、又は自動売買等、様々な「FXで勝てる」と表されたものごまんと
出回っています。

そんな中、貴方が今までにどんなFXの勉強をし、何を学び、どんな結果を出してきたのか・・・

それは分かりませんが、この手紙を真剣に読んでくれる貴方は、このT.Hさんのような大逆転を求めて、
今日も貴重な時間を割いて貴方の成功の為にわたしのお手紙にお付き合い頂いていることと思います。

そんな貴方だから、今、ここで気づいて欲しいのです。

「勝てるはずの材料」が何万とあり、それが安価で手に入れられる世の中であるにもかかわらず・・・


伝説のギャン理論

伝説のギャン理論

伝説のギャン理論

はっきり言い過ぎてすみません。

でも、ひょっとすると、自分では気付かず“失敗する人の共通点”をそのままやっているから上手くいかないのかもしれませんよ。

わたしの実体験を交えながらお話しますので、いい機会ですからちょっと目を通してみて下さい。

例えば・・・



誰かの真似をして大金をつぎ込めば何とかなる・・・いやいや、それは大きな間違いです。

誰かの真似というのは、勝っている人の手法を同じようにやってみたり、デイトレードで儲かっている人がいると聞いたら、デイトレードをやってしまうと言う事です。

今でこそ冷静に過去の自分を振り返られるのですが、正直に言えば“勝っている人の方法を真似して資金さえ用意すれば勝てる”当時はわたしもこう考えたことがあったのです。
情報商材レビュー
だからこそ、その当時は正しい勝ち方について日本だけにとどまらず世界にまで目を向けて、出来る限りのこれでもかという位の情報を集めていきました。

だけど・・・どうにもこうにも勝てない!!
結局は同じこと繰り返しているだけ・・・全然進歩できていない・・・一体どうして・・・?

そんなときです。

ふと、昔好きだった成功哲学の話を思い出しました。

成功者っていうのは、人それぞれ成功した方法・道筋は異なる。
それこそ成功者の数だけ成功法則がある。でも、失敗するのには共通点がある。

で、日本でも世界でもトレードで勝つ方法として浸透しているのは、

「短期トレード」であったり、相場の流れに乗る「順張り」であったり「損小利大」が勝つための近道何て声もありますが、ただわたしはそのときこう思ったのです。
伝説のギャン理論
わたしが見聞きした成功哲学の話と・・・違うよねと。

つまり、成功の哲学の話と同じで、トレードで成功するのも、人それぞれ勝ち方があっていいはずなのに「これじゃなきゃダメだ」何てのはおかしい。

そう、これだ!

損小利大や短期トレードじゃないと勝てない、そう思い込んでいる・・・この考えこそが失敗する人の共通点じゃないのか!?

伝説のギャン理論

伝説のギャン理論

伝説のギャン理論

伝説のギャン理論

わたしがいろいろ本を読んだり、いろんな記事から必死になって集めた情報というのは、勝っている人たちの単なる猿真似をしようとしていて、本質的なこと、もっと根本的なことをまったく考えてなかったんじゃないのか?

そう気づいてから、

トレードで勝つ方法と一般的に言われていることとか、勝ち抜いているトレーダーはこうやってるってイメージとか、そういう“常識”というものを片っ端から潰していこう。

常に、本当にそうなのかと反論してみると言う事をやってみました。

揚げ足取りのいやーな感じですが(笑)

だけど、そのおかげか、自分には何が合ってるのか、どう言う事なら出来るのか、常識を疑ってかかることで、段々と自分が見えてきていたのです。
FX必勝法
わかってくると、この自分探しが非常に面白くなってきて、より詳細に調べようと、

見たくもなかった自分のトレード履歴を見返して、自分の勝ちパターン・負けパターンを調べて傾向を見たり、トレードしているときにストレスを感じていたことを書き出したり、トレードに求めていることを改めて考え直してみたりして、深く掘り下げていきました。

それからです、「自分なりの勝ち方とは?」というのがはっきり具体化できたのは。

つまり、重要なのは、どんな成功法であったとしても、性格や環境等を考慮したうえでとことん自分のスタイルにまで落とし込まないと意味がないんです。

極論ですが、“365日働けば1億儲かるが睡眠時間は10日だけ”

何て言われているのと、人の手法をそのまま真似するのは同じことですよ。だけど、負けている人というのはそうやって儲かる方法に釣られて自分を無理して合わせようとしているのです。

投資で勝ちたいと思うなら、勝てる方法を探す前に、自分自身を見つめ直すという作業をしてみて下さい。それが一番の近道です。

今からでも直ぐに始められて直ぐに儲かりそうな短期売買の手法があるからと言ってそれに自分を無理に合わせようとする、これだけは絶対にやめましょう。



共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。